素人でもモデルになれる!憧れの振袖モデルになる方法

女性なら誰しも一度は憧れる、華やかなモデルの世界。一般的にはモデルは人並み外れたスタイルであることが大前提なので、実際になれるのはほんのひと握りの人間だけです。しかし、スタイルに自信のない素人でも、モデルを経験できるチャンスはあります。そのひとつが、呉服店などが募集している着物モデルです。

この記事では、着物モデルの中でも振袖モデルに注目し、その仕事内容をはじめ、素人が振袖モデルになる方法を解説します。気をつけるべき注意点もありますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

振袖モデルってどんな仕事?

振袖モデルの仕事内容

着物モデルは呉服店が募集をかけることが多く、主にカタログモデルとショーモデルの2パターンあります。カタログモデルは振袖姿を撮影し、撮った写真がWebや紙など各媒体のカタログに掲載されます。一方、ショーモデルは振袖を着て着物ショーに出演し、舞台上で振袖をアピールします。

どちらの場合も、撮影前やショー出演前に着付けやヘアメイクといった支度の時間が必要となるため、拘束時間は長くなります。また、本番とは別日に事前リハーサルが必要になる場合もあります。

振袖モデルの給料について

給料は現場により「日給1万円」「時給1,000円」などさまざま。また、募集要項には明記されていないことも多く、拘束時間が長いことも踏まえて考えると「効率よく稼ぎたい」という人には不向きと言えるでしょう。

「着物が好き」「一生の思い出を作りたい」など振袖モデルができることに喜びを感じられる人でないと厳しいかもしれません。

振袖モデルになる方法

応募方法と流れ

振袖モデルの募集は、主に呉服店の公式サイトなどに掲載されていることが多いので、チェックしてみてください。応募フォーム、メール、郵送等により必要事項を記入して申し込みます。その際、顔写真や全身写真の添付が必要になることがあります。

応募から実際にモデルの仕事をするまでの流れもさまざま。一概には言えませんが、まず応募した内容で一次選考を行い、一次合格者のみオーディション(二次選考)に参加。二次選考に合格すると、事前打ち合わせなどを経て、晴れてモデルとして本番を迎えるというパターンが多いようです。

振袖モデルの応募資格は?

応募条件を見てみると「モデル事務所に所属していないこと」と書いてあることも多く、素人にこそチャンスがあることがわかります。では、他に制限はあるのでしょうか?

年齢制限

“着物モデル”として募集している場合、七五三から訪問着まで幅広い年齢層で募集しているのに対し、“振袖モデル”の場合は振袖の性質上やはり年齢制限があります。「16~22歳」といった具合に若い年齢層に限定していることが多いです。

身長・体重制限

身長は特に制限されていないこともあれば、「150cm以上」「163cm以上」など限定されている場合もありますが、比較的ハードルは低め。また、体重制限はないことが多いので安心です。

髪型の制限

ヘアスタイルについても、長さや髪色に制限を設けずに募集している場合が多いようです。しかし、あまりにも奇抜なヘアスタイルだと振袖のイメージに合わず選考で落とされることも考えられます。長さはヘアアレンジできる程度の長さ、色は明るすぎない色の方が無難でしょう。

悪徳詐欺に注意!気をつけたいポイント

振袖モデルは華やかな面にばかり目がいきがちですが、そうではない面もあります。「思っていたのと違った」ということにならないために、マイナス面についてもしっかり確認しておきましょう。

振袖モデルのマイナス面

  1. 拘束時間が長く、着物を着て長時間過ごさなければならない
  2. 費用を負担しなければならない場合がある

長時間着物で過ごすことは決して楽ではなく、中には苦痛に感じる人もいます。拘束時間を把握したうえでよく考えましょう。

また、費用負担については特に注意が必要です。 たとえば、ショーの参加費を支払う必要がある場合や着物の購入を迫られる、あるいは「着用した着物はプレゼント」と書いてあっても、仕立て代は自己負担となるケースがあります。

応募の際に気をつけるポイント

募集要項は事前に隅々まで読み、負担しなければならない金額などを確認しましょう。中にはあえて明記せず、断れない状況になってから高額な費用を請求する詐欺の場合もあるので注意が必要です。

悲しい思いをしないために、大切なのは応募する企業が信用できる企業かどうかを見極めること。しかし、社会経験の少ない若い人が一人で判断するのは危険です。応募の際には保護者の方など、近しい大人に必ず相談をして、しっかり見極めてから応募をしましょう。

振袖モデルで素敵な思い出を

素人でも振袖モデルになる方法をご紹介しました。振袖モデルは華やかで憧れの存在ですが、本番を迎えるまでさまざまな段階を踏まなければならなかったり、着物で長時間過ごさなければならなかったりと、決して楽なことばかりではありません。

また、高額な費用を請求されるケースもあるので注意が必要です。良い面、悪い面をしっかり把握したうえで、一生思い出に残るような経験をしてくださいね。

あなたにぴったりな振袖がきっと見つかる!
大阪のおすすめ振袖販売・レンタル店3選

本きもの松葉TAKAZENオンディーヌ
コーディネート上品 / 王道コーディネートキラキラ明るいコーディネートベーシック
特典着付けヘアメイク無料など10点
シーズン特典
特典振袖フルセットレンタル5回無料など特典長期レンタルなど
ママ振袖プランありママ振袖プランなしママ振袖プランあり

振袖レンタルナビ大阪

【免責事項】※このサイトは個人が行った調査をもとに作成しています。