かわいい振袖姿を写真に残す!自分で撮る成人式の撮影アイデア

成人式は立派な大人になったことを祝う人生でたった一度のビッグイベント。スマホやデジカメで「久しぶりに会った友達と写真を撮りたい」「お気に入りの振袖姿をカタチに残したい」と考えている方も多いのではないでしょうか。最近ではスマホやデジカメの性能が上がったため、誰でもカンタンに美しい写真を撮れるようになっています。シーンに合わせたポーズで撮影すると内面に秘めた魅力も引き出せますよ♪

そこで今回は、振袖姿で写真を撮る・撮られるコツをご紹介します。振袖を着た時の立ち方やポーズのバリエーションについても触れているので、フォトジェニックな一枚を残したい方はぜひ参考にしてください。

振袖姿をキレイに撮影するコツ

スマホの普及が進み、誰でも手軽に写真撮影を楽しめるようになりました。しかし手軽さとクオリティの高い写真は別物!おしゃれでかわいい写真を撮りたいなら事前にポーズを考えておくのがおすすめです。当日の緊張が和らぐため、より自然な表情を写真に収めることができますよ。

立ち方と姿勢で美人度アップ

つま先を揃え、かかとはこぶし一個分開けて内股気味に立ちます。胸を張ってお腹に力を入れると自然に背筋が伸びます。基本の立ち姿をマスターしておけば美人度がグッと上がること間違いなしです。

成人式当日は早朝から支度するため、精神的にも体力的にも疲れてしまうことが多いです。だからといって油断は禁物。猫背や片足重心、腰を前に突き出すような立ち方はだらしなく見えてしまいます。

着崩れ・ヘアメイクをチェック

撮影前に必ずおこないたいのが着崩れ・ヘアメイクの確認です。衿元や帯のゆるみ、メイク崩れ、髪飾りのズレが起きると、せっかくの振袖姿が台無しに…。一人でチェックするのが難しい場合は周りのお友達にサポートしてもらいましょう。

振袖撮影時に使えるおすすめポーズ

上品で美しい記念撮影はもちろん、お友達や家族との思い出もカタチに残したいですよね。写真映えするポーズを理解しておけば楽しく撮影できること間違いなし!その時の気分や感情も上手く表現できますよ。

写真の定番!ピースサイン

人差し指と中指で作るピースサインは世代を越えて受け継がれる定番ポーズです。あご下ピースや裏ピース、たてピースなど、ピースといってもいろいろな方法があります。しかしヒジ付近が見えるのは着物着用時のマナー違反に当たるので要注意!帯の高さまで腕を上げるとどうしても袖が落ちてしまうため、顔の周りでポーズを取る時は特に気を付けてください。

お友達と寄り添った写真も◎

後ろから抱きついたり手をつないでみたり、親密度抜群のポージングも人気の演出です。ヘアスタイルやポーズ、衣装など、何か一つでもシンクロさせるとかわいらしい印象に仕上がります。忘れることのできない大切な瞬間を写真に残してみてはいかがでしょうか。

振袖姿で華麗にジャンプ

とびきりの笑顔で撮影したい方はダイナミックなジャンプがおすすめです。カメラに慣れていなくても思いきり体を動かせば自然な表情になれるはず!華やかに着飾った振袖姿が青い空に映えることでしょう。

成人式に試せる自撮りテクニック

自然光を使って撮影するとお肌だけでなく振袖も美しく見えます。やわらかな光がキレイな写真を撮る重要なポイント!最近のスマホはカメラ性能が優れているため曇り空でも十分明るく写ります。

室内撮影は暗くなりがちなので屋外よりも光に気を使わなければなりません。白い壁を背景にすると会場内でもキレイに撮影できます。

まとめ

振袖姿で写真を撮る・撮られるコツについてご紹介してきました。さまざまなポーズやアングルから撮影するとバリエーション豊かに振袖姿を残せます。お友達との仲良しショットはかけがえのない思い出になるはず。

きちんとした振袖姿を残しておきたいなら前撮り撮影も選択肢のひとつです。プロカメラマンが撮影してくれるので、あなたの魅力を最大限に引き出してくれるでしょう。振袖レンタル、前撮り、成人式支度に対応しているお店を選べば、自分で連絡を取る手間がなく便利です。前撮りはリハーサルにもなるため、成人式当日を安心して迎えられますよ♪

あなたにぴったりな振袖がきっと見つかる!
大阪のおすすめ振袖販売・レンタル店3選

本きもの松葉TAKAZENオンディーヌ
コーディネート上品 / 王道コーディネートキラキラ明るいコーディネートベーシック
特典着付けヘアメイク無料など10点
シーズン特典
特典振袖フルセットレンタル5回無料など特典長期レンタルなど
ママ振袖プランありママ振袖プランなしママ振袖プランあり

振袖レンタルナビ大阪

【免責事項】※このサイトは個人が行った調査をもとに作成しています。